HOME > 光熱費を減らす

光熱費を減らす

あなたは光熱費を毎月いくら払っていますか?

電気やガスの光熱費は生活のうえで欠かせないものですが、実際はほとんどの人が幾ら払っているのかを知りません。
電力会社やガス会社から、「御使用量のお知らせ」が毎月届けられますが、支払は口座から自動引落されますので、払っているという実感が無いのです。

仮にあなたが、毎月3万円の光熱費を払っていたとします。
単純に計算すると、1年で36万円10年で360万円
今あなたが50歳だとして、日本人の平均寿命といわれる80歳までの30年間を考えると、その額はなんと1,080万円にもなります。

 

実際は原油の高騰、税金のアップ、その他経済情勢の変化でさらに増額になると思われます。
現在、政府の環境政策により、環境に良いとされる省エネ製品は補助金などでかなり優遇されていることはご存知のことと思います。

そこで例えば、太陽光発電とエコキュートの組合せを考えてください。
設置したすべてではないかもしれませんが、光熱費の80〜90%の削減、あるいはゼロの可能性が現実的に見えています。

初期の設置費用が10年以内で回収できることが見込まれる例も多く、またその後の10年20年を考えた場合、数百万円の違いが予想されます。もちろんメンテナンスの費用はかかりますが、、。

光熱費は、生活していく限り必要不可欠なものです。

優遇策が実施されている今が、チャンスです。是非お考え下さい。

お問合せはこちら

▲ページの先頭へ戻る